仮想通貨? ビットコイン?   


仮想通貨と聞いて、良いイメージがある方はどれくらいいるのでしょうか?

何か怪しい  危険   ギャンブル  投機的

といったネガティブなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

Cryptocurrency と英語で表記されていますが 直訳すると暗号通貨なんですよね・・・

仮想通貨というならば、virtual-currency と本来は書くべきですが

細かい所はおいといて、仮想通貨=ビットコイン と思っている方も多いと思います。

実は仮想通貨はビットコインだけではありません。

ビットコインの仕組みを真似したあるいは修正をした仮想通貨が実に1000種類以上もあります。

この瞬間にも、新たなコインが生まれています。

これらのビットコインに似ているコインの事を総称してアルトコインと呼びます。

alternative coin の略です。

この仮想通貨の規模を見るには時価総額をみるといいです。

これはcoinmarketcapさんのサイトからですが、

時価総額というのは、発行量価格によって出されるのですが

発行量が多いほど、また価格が高いほど時価総額は大きくなります。

これを見ると ビットコイン イーサリアム リップル の順に並んでいますね。

皆さんも一度はお聞きした事もあるかと思います。

しかしながら、最近ではこのビットコインをはじめとするコインの金額が乱高下しています。

取引を参加したのはいいけれど・・・

といった方も多いです。

ビットコインは一体どういったものなのでしょうか?

ビットコイン(Bitcoin)はサトシ・ナカモトと名乗る人物が2008年に発表した論文から作成された仮想通貨です。

2009年1月3日に最初のブロックが作られました。

仮想通貨は、紙幣やコインといった物理的なものでなくて、あくまでもデジタルデータがコンピュータ上でやり取りされています。

またビットコインの単位はBTC という単位です。

ビットコインの最小単位は小数第8位までとなっており、これを1サトシといいます。

1サトシ=0.00000001BTC

通常の法定通貨は、中央銀行などの公的な発行機関が管理をしますが、ビットコインは、管理する機関が基本的にありません。

ビットコインはプログラムによって管理されています。ビットコインは高度な暗号技術(ブロックチェーン)で守られています。マイニング等を行う事で自動的に新規にビットコインを発行する仕組みもあります。2100万枚が上限となっています。

 

 

 

 

 

 

 

robin-bird

偶然にもrobin(ロビン)という、無限の可能性に富んだ素晴しいSNSと出会い応援する事にしました。地方にある田舎の島に住んでいますが、このSNSが普及する事で日本と世界が繋がる事を細々と願っております。robin sns Growchat はAIで動いています。分かり易く皆さまに解説をしていきたいと思います。これから日本が直面するであろう大変な時代に少しでもお役に立てれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

偶然にもrobin(ロビン)という、無限の可能性に富んだ素晴しいSNSと出会い応援する事にしました。地方にある田舎の島に住んでいますが、このSNSが普及する事で日本と世界が繋がる事を細々と願っております。robin sns Growchat はAIで動いています。分かり易く皆さまに解説をしていきたいと思います。これから日本が直面するであろう大変な時代に少しでもお役に立てれば幸いです。